PR
スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024屋台の出店場所どこ?時間何時からで混雑具合は?

季節のお出かけ
記事内に広告が含まれています。

2024年8月3日(土)に開催されることが決定した『なにわ淀川花火大会』。

関西でトップクラスを誇る規模の花火大会で、毎年大勢の花火見物客で賑わいますよね。

花火鑑賞には屋台が欠かせないという人も多いと思いますが、なにわ淀川花火大会の屋台はどのエリアに出店するのでしょうか。

あわせて、屋台の開店する時間や混雑状況についても調査しました。

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024屋台の出店場所はどこ?屋台の多いエリアを調査

コロナ過後、花火大会が2022年に再開したときは、コロナ前よりも屋台の出店数が大幅に少なく、寂しい印象でしたよね…。

ただ、昨年2023年には合計500を超える屋台が出店し、元の賑わいを取り戻しました。

kuma
kuma

屋台が500店もあったらどこにしようか迷ってしまうね…。でも嬉しい!

屋台は淀川を挟んで、右岸にある十三会場周辺と、左岸にある大阪駅・梅田駅側エリアの両方に出店します。

2023年は工事の関係で、左岸(大阪駅・梅田駅側)の河川敷は立ち入り禁止となっていたので、屋台は右岸側(十三会場側)に集中していました。

管理人
管理人

今年の状況は分かり次第追記します!

①十三会場周辺

花火の打ち上げ場所が目の前にある十三会場には、毎年数えきれないほどの屋台が立ち並びます。

混雑必須ですが、いろんな屋台を楽しみたいという十三会場側がおすすめです!

②大阪・梅田駅側エリア

大阪・梅田駅側エリアにも屋台は出店しています。

2023年は河川敷が立ち入り禁止だったので、屋台がまとまって出店しているような場所は少なかったようです。

管理人
管理人

屋台は十三会場周辺がメインです。今年こそは大阪・梅田駅側エリアの河川敷に入場できるようになって欲しいですね。

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024屋台の営業時間は何時から何時まで?

なにわ淀川花火大会に出店する屋台は、早いお店だと14時~15時頃から開店しているお店もあり、16時頃にはほとんどの屋台が営業しています。

屋台開店時間:14時~16時頃に開店する屋台が多い

なにわ淀川花火大会の花火打ち上げ時間は19時半から20時半の1時間でした。

閉店時間も屋台によってバラバラですが、花火大会終了後30分後ぐらいにまでに閉店するお店が多いです。

屋台閉店時間:花火打ち上げ中~22時頃に閉店する屋台が多い

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024屋台の混雑具合は何時がピーク?

屋台の混雑のピークは、花火の打ち上げが始まる1~2時間前ほど前から始まります。

18時を過ぎると広い河川敷のほとんどが人で埋め尽くされ、人気の屋台には長蛇の列ができています。

混雑のピーク:花火大会開始時刻の1~2時間ほど前

当日時間に余裕があるという方は、15時頃を目安に行くとお目当てのものが買いやすいかも。

それ以外の時間帯だど、

  • 花火打ち上げ中(19時半から20時半)
  • 花火大会終了後(20時半~)

以上がおすすめですよ。

管理人
管理人

閉店間際にセール価格で販売する屋台もあるかも…!?

スポンサーリンク

まとめ

なにわ淀川花火大会の屋台事情について調査しました。

季節のお出かけ
スポンサーリンク
maiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました