PR
スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024有料席チケットいつから販売開始?購入方法や値段も紹介

季節のお出かけ
記事内に広告が含まれています。

大阪を代表する花火大会『なにわ淀川花火大会』。

毎年多くの屋台が河川敷に出店し、とても賑やかな雰囲気で開催される関西で人気の花火大会ですよね。

今年も2024年8月3日(土)に開催されることが決定しました!

この記事では、なにわ淀川花火大会2024の有料席(協賛観覧席チケット)の発売日や取り方、席の値段についてまとめました。

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024有料席チケットいつから販売開始?

※2024年の有料席チケットの詳細についてはまだ発表されていません。

昨年2023年の有料席チケットは、6月1日10時公式販売サイト電話で受付を開始しています。

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024有料席チケットの種類や値段は?

※2024年の有料席チケットの詳細についてはまだ発表されていません。

なにわ淀川花火大会は、大阪の中心部、梅田近くの河川敷きで開催する花火大会なので、毎年大勢の人が訪れ、会場周辺は大混雑します。

去年は工事の関係で、左岸側(大阪駅・梅田駅側)の河川敷が立ち入り禁止だったので、例年以上に混雑しました…。

毎年、花火が見れなかった会場まで行けなったという人も珍しくないので、花火鑑賞を楽しみたい方は有料席チケットを検討してみてもいいかもしれませんね。

昨年2023年は11種類のチケットが販売されました。

右岸 十三会場】

席種料金当日券の有無
エキサイティングシート(エリア指定自由席)大人12,000円 子供6,000円当日券なし
アリーナシート(エリア指定自由席)大人10,000円 子供5,000円
団体(団体指定席)大人12,000円 子供6,000円当日券なし
ステージシート(ブロック指定席)大人12,000円 子供6,000円当日券なし

【右岸 パノラマサイド・納涼船】

席種料金当日券の有無
ライトスタンド①~③(エリア指定自由席)大人5,000円 子供2,500円③のみ当日券あり
レフトスタンド①~③(エリア指定自由席)大人5,000円 子供2,500円③のみ当日券あり
納涼船(完全指定席)大人25,000円 子供12,500円当日券なし
kuma
kuma

2023年はチケット料金が軒並み500円~1,000円ほど値上げされたよ。今年は値上げされませんように…

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024有料席チケットの購入方法

※2024年の有料席チケットの詳細についてはまだ発表されていません。

2023年情報

有料席チケットはオフィシャル販売サイト他、チケットサイトでも販売されました。

チケット購入方法
  • オフィシャル販売サイト
  • ローソンチケット
  • チケットぴあ
  • セブンチケット
  • イープラス
  • 読売・JTB(ツアー)
管理人
管理人

2024年の詳細が分かり次第追記します!

スポンサーリンク

なにわ淀川花火大会2024チケットなしで見れる無料観覧席はある?

※2024年の有料席チケットの詳細についてはまだ発表されていません。

2023年情報

なにわ淀川花火大会では、一般無料会場(無料観覧席)が用意されています。

下記の地図の青色の部分が一般無料会場になります↓

打ち上げ場所から少し離れますが、無料会場からでも十分花火を近くで見ることができます。

ただ、人が多いので場所取りは必須です…!

できればお昼から会場入りするなど、早めの到着を心がけてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

2024年8月3日(土)の開催が決定した、なにわ淀川花火大会のチケット情報について調査しました。

今年の詳細が発表され次第、追記していきます。

季節のお出かけ
スポンサーリンク
maiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました