PR
スポンサーリンク

立川晴の輔が結婚した嫁は誰?年齢や経歴などwikiプロフィール

テレビ
記事内に広告が含まれています。

自身の独演会やラジオ、テレビなどで勢力的に活躍されている落語家の立川晴の輔さん。

日曜日の長寿番組「笑点」で林家木久扇師匠の後任、新メンバーに選ばれましたね!

また、元気があって若々しく見えますが何歳なのでしょうか?

この記事では、落語立川流の立川晴の輔さんの結婚相手の噂やお仕事の経歴・プロフィールについて調査しました。

スポンサーリンク

立川晴の輔の年齢は?wikiプロフィール

名前立川晴の輔(たてかわ はれのすけ)
本名檀上晃一(だんじょう こういち)
生年月日1972年11月21日
年齢51歳※2024年5月時点
星座さそり座
出身地兵庫県神戸市
出身高校岡山県 作陽高校
出身大学東京農業大学農学部
趣味BOOWYを聞くこと
特技どこでも寝れる
所属立川流

立川晴の輔さんは1972年生まれの51歳(※2024年3月時点)です。

いつも元気でイキイキされているので、年齢よりもお若く見えますよね。

出身大学の東京農業大学で落語研究会に所属されていました。

スポンサーリンク

立川晴の輔の経歴(笑点出演経験あり)

落語の経歴

立川晴の輔さんは1997年に立川志の輔さんの弟子として立川流に入門されました。

2008年に行われた東西若手落語家コンペティションではグランドチャンピオンに輝かれています。

2013年に真打に昇進したときに、「志の吉」という名前から「晴の輔」へ改名されました。

子ども向け落語・結婚式の司会などマルチに活動

立川晴の輔さんは落語業以外にも、様々なお仕事をされています。

  • テレビ番組出演
  • 定期独演会
  • 全国各地の落語会
  • 子ども落語会
  • 企業落語講演
  • 結婚式の司会
  • ナレーション業
  • 講演会 など…
管理人
管理人

落語のお仕事だけではないんですね。様々な”話すお仕事”でマルチに活躍されています!

これまで50校以上の小学校や児童館で子ども落語会を開いたり、100組以上の結婚式の司会を担当されているんだとか。

全国を飛び回っていて、とてもお忙しそうですね!

また、立川晴の輔さんは落語の腕前もですが、落語の後の余興のトークも面白いと評判になっているようです。

場の空気を読み即座に対応するところは、結婚式の司会業や講演会で身につけられた技なのかもしれませんね。

笑点に出演した経験あり

現在は以下のような番組に出演されています↓

  • BS日テレ「笑点 特大号」若手大喜利コーナー
  • ラジオ「週刊なるほど!ニッポン」

現在BS日テレで放送中の「笑点 特大号」に出演されていますが、過去に地上波の「笑点」にも出演されたご経験あります。

当時、立川流の落語家が「笑点」に出演することが50年ぶり!

番組序盤で円楽さんの”腹黒キャラ”を踏まえた自己紹介をするなど、堂々と大喜利を披露されていました。

スポンサーリンク

立川晴の輔が結婚した嫁(妻)は誰?子供はいる?

嫁がいて子供も2人いる!

立川晴の輔さんを検索していると、「嫁」や「結婚」というキーワードが出てきます。

立川晴の輔さんは自身のSNSをマメに更新されていますが、ご家族について投稿されたことはなく、これまで独身だと思われていた方も多いですよね。

調査したところ、立川晴の輔さんはご結婚されていて、妻と子供が2人いらっしゃることが分かりました。

家族構成
  • 立川晴の輔
  • 長男:大学院生
  • 長女:大学生

妻や子供は一般人なので、お名前や顔写真は公表されていません。

結婚時期も不明ですが、立川晴の輔さんは現在51歳(※2024年3月時点)なので、子供の年齢から予測すると、20代後半~30代前半にご結婚されたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

落語家の立川晴の輔さんについてご紹介しました。

2024年3月31日に卒業された林家木久扇師匠の後任が誰になるのか気になっていた方も多かったですよね。

これからも笑点で楽しい大喜利を披露してくださるのを楽しみにしております♪

テレビ
スポンサーリンク
maiをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました