◆IFSJ第4回研究発表会が開催されました

先般、学会活動の成果発表と地域交流を目的とした第4回研究発表会が開催され、約20名が参加し、中部地方における産官学のイノベーション活動について、活発な情報交換と意見交換が行われたので、以下により報告します。 1.題名:日本イノベーション融合学会 第4回研究発表会(岐阜県中津川) 2.研究会テーマ:「中部地区のイノベーションの動き」 3.日時:2017年3月19日(日)午後1時20分~午後5時00分 (受付開始午後1時) 4.場所:中津川市にぎわいプラザ 2階(中京学院大学・教室)   〒508-0032 岐阜県中津川市栄町1番1号   最寄り駅:JR中央本線中津川駅前(徒歩1分) 5.講演・研究発表    受付開始1:00、開演1:20 (1)会長挨拶・理事長会務報告:有賀会長/髙梨理事長 PM1:20  (2)ご挨拶:経済産業省中部経済産業局地域経済部長 岩松 潤 様 (4)大藤 正  中京学院大学経営学部長 教授:「今後のQCの進展」 PM1:45 (5)阿部 伸一郎 セントラル建設株式会社代表取締役社長:「建設と介護の複業の実態」PM2:20 休憩PM3:00~PM3:10 (6)西山 敏樹 東京都市大学准教授:「病院内の移動システムの研究」PM3:10 (7)三宅 創太 合同会社ツクル代表:「社会システムデザインの今」PM3:40 (8)坂内 正明 三重大学教授:「地域の自立を目指すスマートエネルギーの知」PM4:20 講演者の皆様、参加者の皆様お疲れ様でした。

​トップニュース
​最新のニュース
イノベーション融合学会は、イノベーションを起こす知の共有の場を創設します。
Innovation Fusion Society of Japan
f_logo_RGB-Hex-Blue_512.png

Copyright(C)2016 IFSJ.All rights reserved.