Copyright(C)2016 IFSJ.All rights reserved.

【知の研究または活動の概要】

 

・あらゆる人々の移動を支援するユニヴァーサルな方法論の研究を学際的に行います.
・特に,技術-価値観-制度のバランスを重視し現実的な移動支援の方法を考えます.
・具体的にモビリティを支援する方法を試作し,その検証と評価を行い提言していきます.
・人々のモビリティに関するニーズをより明確にする的確な社会調査法の開発もします.
・モビリティのエコデザインとユニヴァーサルデザインの融合という新領域を開拓します.

【知の共有場所】
基本的には,東京都市大学等々力キャンパスの西山敏樹研究室を中心に活動.フィールドワークも逐次実施.連絡先: 03-5760-0234(西山研究室直通),E-mail nishibus@tcu.ac.jp

【メンバーの資質】

将来のモビリティシステムのデザイン・マネジメントに興味をお持ちの方.ユニヴァ-サルデザインとエコデザインの融合という新領域に関心がある方等.

本拠点のメンバー

イノベーション融合学会は、イノベーションを起こす知の共有の場を創設します。
Innovation Fusion Society of Japan